2018年2月2日

お客様の声

 

Mさん  子供の人間関係が心配 夫の言動が許せない お悩み(個人カウンセリング)】

れいこさん、 先日はありがとうございました😊まずは感想から… 

自分の中で黒歴史とされていた部分に◯が付けられた事に驚いています。 

その頃の楽しい時間や出来事も自ら黒に塗り替えて、大事に隠していた事に気付き、 

今まで抱えていた生きづらさから解放されたからなのか、 

当日は身体中がだるくなり夕方から翌朝まで12時間近く眠り続けました。 

今は黒歴史ではなく、自ら選んだ道だから、黒でも白でもなく自分色!と思えて、

凄く凄ーく楽になり、 今までの自分が笑えます! 

そこが◯になるだけで、頭で分かっていた心屋の教えが、 自分のものになった気がします。 

 

また、 まだまだ残っている私の中の怒りをノートに書き綴っている中で

ふと、 どうでもいいや!と思える事がありました。 

そこの部分も成仏できたのかな…。 

れいこさんに相談できて感謝でいっぱいです。 

しつこいけれど、 まさか黒歴史に◯をつけられる日がくるなんて!! 

 

あっ、あと… 自分が頑張っていたとは思っていませんでした。

 自分はいい加減で何にもできない、面倒くさがりな人間だと思っていました。

 好きな事を自由にやっていても満たされてない、甘ったれた怠け者なんじゃないかと…。 

今は自分を褒めて褒めて、大切にしたくなりました。 

 

英語の勉強を本気でしなおそうと、ガイドボランティアの講習会に申し込みました! 

テニスももう一度しっかりやろうと思います。

暫くするとまた何か出てくると思います。 

数ヶ月後にはまた、報告も兼ねてカウンセリングも申し込ませて頂きます😊 

 
 ~メールフォロー後のご感想~
 
れいこさん、ご丁寧なアドバイスありがとうございます。

母への怒り→旦那

妹への怒り→娘
 
なるほど!と思いました。

全く結びついてないと思っていましたが、


ご指摘頂き、凄く納得できました。
 

二人が発する、私が反応してしまう言葉を書き出そうとしたら、出てくる出てくる… 

と、同時に母妹へも。

 
れいこさんが仰っるように、

持病の発作を繰り返してこの怒りを浄化してくんだな。と考えられたら、
 
なかなかスッキリできなかった気持ちが軽くなって、これからもどんどん書いてやるぞ!
 
と、張り切っています。
 
(補足:一旦心が軽くなっても、ふとした時に「持病の発作」のように
「怒り」とか出てきますが
その都度その感情を受け止めて楽になる経験を重ねれば
徐々に楽になっていきますよ、とアドバイスさせて頂きました。)

 
娘の人間関係から始まったはずなのに、

紐解いて行くと、次から次へと…。

自分の心って面白いですね、生きてなきゃ味わえないですよね。

暫くしたら今度はどんな感情が湧くのか、それも楽しみにできそうです。

後日ご報告を含め感想を書かせて頂きます。

ありがとうございました😊 


今回もすごく、すごーく心を軽くして頂きました!
 
 
 

Tさん  病気への恐怖 悪い妄想が止まらないお悩み(個人カウンセリング)】

今日は30年以上ネガティブなこと考え続けてるのに、引き寄せてないじゃん!という事に初めて納得。

分かってたはずなのに、いや、でも今度はきっと悪い事が来るはずと、

わざわざ苦しい思考に自ら行っていたことに気付いて驚きというより、うわーアホでMだな自分と思いました(笑)

このクセは簡単に治らないかもしれないけど、

アホでMな自分(これがいわゆるコントか!? コント「私不幸になりそうです!」)に気付いて本当に良かったです。

このメール打ちながら、なるほど~と更に納得してます😮

あと不幸な妄想してもいい!と言ってもらえて大分楽になりました☺

まだまだ引き寄せそうで怖くはあるけど、とことん妄想してもう飽きたー!やーめた!ってなるのが目標です。

この妄想癖はもう自分の長年の趣味として認定しようと思います(笑) (早くやめたい この趣味…)

小さい頃の母に対する「居なくならないで」という思いが、長年の自分のネガティブ思考に繋がっているというのは、

れいちゃんの助けがなければ辿り着けなかったです。

あの時の自分に大丈夫だよ、と声をかけてあげながら心の隙間が埋まっていくのを信じようと思います

泣く予定だったのに泣きもせず、カウンセリングを越えて何だか楽しかったです。気付きも沢山あったし。

また思考が迷子になったらカウンセリングお願いしますm(_ _)m

 

 ~メールフォロー後のご感想~

「私は幸せになっちゃいけない気がする」について…。

今まで心屋さんの考え方に触れてきて、更にれいちゃんのカウンセリングを経て、

母に対する罪悪感が根本にある、確かにそうかもしれない、と頭で理論的にそう思いました。

でもまだ何かしっくり来ない。カウンセリングでも少し話しましたが、不倫していたことに罪悪感があり、

だから私は幸せになっちゃいけない、という思いがどうしても1番に来てしまうからなんです。

でも、昨日のれいちゃんのメールを何回も読み返しているうちに、ふと、

母よりも幸せになっちゃいけないから、苦しい思いをする為に、罪悪感をもつために「不倫」だったのか…?と思い。

あれ、そうすると不倫は心屋で言うところのダミーってやつ?

占いで悪い所ばっか目につくのも、病気が怖いのも、幸せにならないように自分でしているから?

やっぱり根本はお母さん⁈

…からの、でもそうやって不倫したけど結果的にそこを経て結婚して幸せになっちゃってるじゃん!

不幸になるための最大の手段だった不倫をもってしても、不幸になれない!!

じゃあもう幸せにしかならないんじゃないの⁉

←うわーっ、心屋っぽい!よくブログで見るやつー!

というところに辿り着きました🤭

 

そしたら目下最大の不安である旦那の体調の不安も薄れてきてしまい。

でもいつも通り不安になっておかないと大丈夫な結果がこない気がして、

不安にならなきゃ(>_<)と思ってしまう自分もいます。

不幸でいる方が安心するってこのことか…と、また冷静に考えてみたり。

 

とにかく、この流れをどうしても今朝中にれいちゃんに伝えたくて!

一方的でもいいから伝えたくて朝からメールしてます。

では、またお会いできるのを楽しみにしてます😄

 

Hさん   不妊治療・異性関係のお悩み(個人カウンセリング)】

「自分のHappyを第一に考えてみる」「自分軸」というのがすごく心に響きました。

不倫のことや不妊治療をしてまで子どもが欲しいのかわからない、

自分はどうしたいのかな?ということをお話ししたのですが、

「これって世間から見てどう?(いやいやいいわけないじゃん!)」

「こんな私って世間的にいいの?親から嫌な顔されない?

(そんな私はダメだよ、親からもダメ出しされて嫌な顔されるよ!)」

という判断を無意識のうちにしていて、自分を否定していたことに気づきました。

なんとなく居心地悪いな、苦しいなぁ、生きづらいなーって思うのはこのせいだったのかなあ。

 

れいこさんから

「不妊治療したくない、イェーイ!!」

って言ってもらえて

「?!?!え、いいんだ、そんなこと思って!」

ってびっくりしましたが、胸のつかえが取れた気がしました。

そして、不妊治療したくないって思っても、結局治療することを選んでもいいって言われて、

「ああどっちでもいいのか、考えが変わっても、その時自分がしたい方を選んで自由にしていいんだー、そっかー!!!」

って目から鱗が落ちました。

「自分で決めたならどっちでもいい」

どっちに決めても、考えが変わってもいいっていいなあ、自分の中が自由っていいなあ!

これが「心が風になる」っていう感じなんでしょうかね☺

 

カウンセリング後、「自分のHappyを第一に」を感じていたら、

心の奥にしまいこまれていた不倫の彼への気持ちがどんどん出てきて時々涙を溢れさせながら帰りました。

怪しい人になりたくなくて涙を引っ込めたいのに、溢れて溢れて止まりませんでした。

別れ際の彼の頑なそうな態度から元に戻るのは無理そうと思い、

そして彼を困らせたくないと思って別れを承諾したのですが、本当はちっとも別れたくないことに気づきました。

そして彼に一度も「別れたくない」ということを言わなかったことに気づきました。

「付き合っててもいろいろ疲れるし私が傷つくだけ、バレないうちに終われてよかった」等々、

自分で自分を一生懸命説得して我慢させちゃってた😭😭😭って気づいたら

自分にごめんね、って思えて泣けてきました。

 

カウンセリングから少し時間が経った今は、

復縁が私にとって本当に幸せなことかな?という気持ちになっていますが、

彼に対して「本当は別れたくなかったー!!!」って言ってやりたい気持ちは残っています。

いろいろな観点から見て今更そんなこと言わない方がいいとは思いますが、

もしも「どうしても言いたい!!!」って気持ちが消えなかったら言いに行こうと思います(笑)。

自分に言いたいことを言わせてあげたいので。

 

とか書きつつ、ついさっき、彼に言いに行ってしまいました!!!😅(笑)

本人を目の前にすると、喉が詰まったようになってなかなか言葉が出ませんでしたが、

「本当は別れたくなかった!!!」って言いました。

そして「やっぱりあなたはずるいと思う」とも(別れ方が向こうの都合すぎたので)。

彼は困ったような渋い顔をして聞いていて何も言いませんでしたが、まあいいや。

こんなことをして意味あるの?余計なことじゃない?とか、

こういう場合は一般的にこんなことしない方がきっといいんだよな、とか頭をよぎりました。

そして言ったことを後悔するかもですが、自分がしたいようにしてみたかったので、もう、それでいいや!と。

まだまだこれからも心境の変化はあるでしょうけど、その都度、自分の気持ちを感じて大事にしたいです。

 

Mさん 子育て、夫との関係のお悩み(オープンカウンセリング)】

娘嫌いな原因がわかって良かったです。まだ一週間なのに沢山の気付きがありました。

自分が子供の頃にほっとかれたような気がして、さびしかった思いがあり、

同じ思いを子供にさせたくない!から始まった感情だよな…って事も思い出しました。

 

と同時に、母は私をほっといたんじゃなくて

絶大な信頼を持って見守ってくれてたんだ!って、前提がかわりました。

何でも好きなことさせてもらったし、挑戦できたし、嫌だったら辞められたし。

そしたら娘への気持ちが、柔らかくなりました!

で、これまた不思議な事にATM夫への感情が変わりました。

 

夫はそれなりに稼ぎはありますが、家庭を一切顧みず私はワンオペ育児をしてきました。

生まれた時から9歳近くまで闘病していた息子の事も私任せ。

基本的に感情を出さない人なので、何考えてるかわからず気持ち悪いなとも思っていました。

子供の事、家庭の事、とにかく全てを、君が好きなようにしていいよで片付けられていていました。

夫へは恨み辛みしかなくおはようと言われるだけでイラッとしていました。

 

一昨日私が自宅外壁に車をぶつけ、レッカー移動が必要なほど車を傷つけました。

その時に夫はいつものように、『相手が壁なら問題ない』の一言でした。

今までの私だったら、そんなに興味ないのかよっ!ってキレていたけど、

この人は私の事を信用してくれてるんだなと、なぜか思えました。

 朝帰り、ライブ、観劇、買い物、友達付き合い、好きな事なんでもさせてくれている事も、

彼なりの愛情表現だと思えました。

気の利いた言葉は一切言いませんが、私を傷つける言葉も一切言わない人だなと。

 

私が勝手に1人で傷ついてたんだなぁって。 これがパッカ~ンてやつなんですかね?

勿論まだまだ娘嫌い、旦那イラつくだけど、気持ちが軽くなりました。

カウンセリングのおかげで、こんなにも自分が変われるなんて驚きです!

 れいこさんとは友達と話しているような心地よい感じで、

れいこさんのカウンセリングだったから、気付きがあったと思います。

これから息詰まった時にはれいこさんに相談すればいいし!という安心感も私の中では大きいです。

  貴重な体験ありがとうございました!

 

Hさん 結婚したいと思えないお悩み(オープンカウンセリング)】

れいこさんのカウンセリングを受けたあと、心がすっと軽くなって、

結婚いいな~って思う気持ちがムクムクと湧いてきました!!

あたしのやりたいことを助けてくれたり、今までのことを癒してくれる人と出会って結婚します♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

 

ずっとずっとがんばってきたことすら気がついていなくて、

友達が「がんばりすぎだよ」って言ってくれていたのに、

なんのことだかさっぱりわからずにいました。

少し前までは「がんばっていない、楽してる」って思われるのも怖かったです。。。

でも、カウンセリングで「今、仕事していないです」って普通に言えて、自分でも驚きました。

自分と向き合う時間って大切ですね・:*

一度立ち止まって、こわい気持ちはあったけど、必然だったんだな~と思います。

 

れいこさんのカウンセリングみたいなあったかい場があるって思うだけで、心強いです。

ほんとうにありがとうございました!

 
 
Mさん  お子さんの不登校 なんとなくモヤモヤするお悩み(個人カウンセリング)】

 

みとさんの飾らない人柄が、気づかないうちに私の緊張をほぐしてくれてました。

なんだかよくわからないモヤモヤ感、不安感の正体が、

小さい頃から知らず知らずのうちにネガティブ感情に蓋をしてきたからだということ。

そして、それを身体の外に出さないことには自分の好きも見つけられないということ。

これらを教えて頂いたことは、とてもとても大きな発見でした。

その感情の出し方なども細かく教えて頂いたことで、とても安心感と希望がわいてきました。

自分にそんな感情が奥底に残っていたんだなぁと思うと、苦しかったなぁと改めて思います。

これからはどんな感情もよし❗で、自分をまず1番に見てあげたいと思います。

出逢いに感謝です。本当にありがとうございました。

 

Iさん お仕事がうまくいかない等のお悩み(オープンカウンセリング)】

みとさんの説明はとてもわかりやすくて、特に図を使ったものがよかったです。

図に描いていただくとノートに取りやすいし、後で見返したりできるので嬉しかったです。

ネガティブも認めるというのは実践しているつもりでしたが、みとさんにカウンセリングしてもらって、

自分のネガティブは認めていても、

人のネガティブは認められていなかったということに気がつきました。

自分のことならボロクソに言えますが、人のことは美化しようと頑張っていました。

私の場合、あのときの親の言動は本当は私のことを思ったものではなくて、

親の都合に利用された、と認めなくては次にいけないと思いました。

そういうことを思ってはいけないとずっと思っていました。

自分の頭の中でさえも悪口を言うことを許していなかったのですが、

みとさんに教えてもらっているうちに、言ってもいいんだという気持ちになれました。

 

自分の気持ちを声に出すことの大切さも改めて知り、

声に出すだけなら寝ている時でもできるので、さっそくやってみています。

相手に直接言わなくてもいいというところが気が楽で、

まずは一人で練習して、少しずつでも人に対して言えるようになれればと思いました。

過去に言いたかったのに言えなかったこと、本当はあのときどうしたかったか?ということを

一つ一つ汲み取り、声を出すなどして自分の体の外側に出していくことが、

私の場合自分を満たすということに繋がるのかなと思いました。

いろいろな気づきを与えてくださって本当にありがとうございました!

 

 

※ご了承いただいた方のみ掲載しております。

※一部抜粋させていただいております。